teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:62/212 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

近代の宗教か

 投稿者:たくみ  投稿日:2014年 3月 6日(木)11時43分56秒
  通報
   フロイトの登場は、西洋近代がもたらしたものじゃないでしょうか。
(マルクスも近代の産物でしょうね)
宗教が崩壊し始めたあとに、心の隙間を埋めるものが必要だった。
宗教の跡地に、心理学が滑り込んだように感じています。
そのため、心理学は神を殺した西洋近代人にはあてはまりやすいが、それ以外の人にははみ出す部分が多すぎるように思います。

宗教が政治力学でどうにでも動いてきたように、心理学も時の政治力学に大きく影響を受けています。
たとえば、ジュディス・ハーマンの「心的外傷と回復」にしても
http://www.rin-5.net/001-250/212-shinteki_shougai.htm
フェミニズムに後押しされたわけで、今ではかつての熱は冷めています。

もちろん、心理学が学問であることを否定するものではありません。
神学、天文学、医学、法学などが初期の学問だったのですから、心理学をその中に入れることは問題ありません。
しかし、経験科学かと言われると、ちょっと首をかしげたくなります。
心理学は<新宗教>だから信じる人が信じれば良いのではないでしょうか。
宗教とくに新興宗教は多くの悩める人を救っています。
たくみ


 
 
》記事一覧表示

新着順:62/212 《前のページ | 次のページ》
/212