teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:110/217 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

腐女子とオバサン

 投稿者:たくみメール  投稿日:2011年 8月17日(水)13時14分29秒
  通報
   腐女子とロリコンですか…。何だか哀しい気がします。
おそらく我が国では男女が、互いに気持ちよく向き合えない状況と関係あるのでしょう。

 我が国では離婚や死別によって、夫と別れた女性たちは、1人が気楽で良いと言ってなかなか再婚しようとしません。
既婚女性たちも、若い時代には恋だ愛だと言っていたのに、
中年になると亭主元気で留守が良いとなって女性同士で遊んでいるようです。
海外の女性たちはすぐ再婚するのに、どうしたことなんでしょう。

 この背景には男性支配が強固に残る我が国の現状があり、女性が社会の表舞台に登場しにくいのでしょう。
だから、私生活でオバサン同士の活動へと流れていくのではないでしょうか。
また、腐女子は参加できないBLを眺めて、自分の希望にそう男を心の底に思い描いているのでしょう。
女性が参加できないと言う意味では、BLも男性支配社会も同じです。
そう言った意味では、オバサン集団と腐女子は同じことの違う表現にすぎないように感じます。

 アンペイド・ワークを評価し続け、女性の社会進出をはからずに、
女性への保護を求めてきた大学フェミニズムは、現実から裏切られている気がします。
それは草食系男子が増えて、男性も女性とのセックスを指向しなくなってしまったことです。
女性に気持ちの良いセックスを奨励し、子供ができても男性に押しつけてしまえば良いと言うべきでした。
ポーカー・フェイスを歌うGAGA様のように、自分はすぐ寝ちゃうんだと言っても、
あれだけの人気があるのは彼女がフェミニズムの申し子だからでしょう。

 
 
》記事一覧表示

新着順:110/217 《前のページ | 次のページ》
/217