teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:109/212 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

R:腐女子?

 投稿者:へむ  投稿日:2011年 8月 9日(火)01時49分50秒
  通報
  >腐女子というのは概ね30歳台まででしょうが、筆者はすでに50歳近いのです。

 残念ながら50代以上の腐女子もネットでは多数見受けられます。
ブックオフ等のBLコーナーなどは主婦のほうが多いくらいです。
 ところで堺市図書館のBL騒動はご存知でしょうか?
 未成年者に及ぼす影響を心配した市民からの要望で、ポルノまがいのBL本の開架を取りやめたところフェミニズム系の市民団体から抗議が来たので再び開架することになった、というものです。
(結局、大阪府より指導が入り、府ではBL本も男性向けポルノ並みに規制されるようですが)
 フェミニストや女性小説家に腐女子は沢山います。
 BLは「異性愛者の女性が男性同性愛を興味本位に扱ったもの」にすぎないのに、彼女らはジェンダーフリーや同性愛差別撤廃にかこつけて自分たちのオカズを思想的にさもご立派なもののように論理武装し、公共施設に購入や開架をごり押しする始末です。
 まさに大学フェミニズムの弊害といえるでしょう。
 異性愛者の男性が興味本位に女性同性愛を扱ったものは「レズもの」と言ってバカにするくせに、自分たちのBLは「オカズではないからポルノではない」そうです。
 こんな先人たちのせいで若い女の子たちは「BLならばポルノではない」とばかりに、学校や教室と言った公の場でBL語り(露骨な猥談です)を平気でやったり、ネットの漫画やアニメの掲示板を荒したり(腐女子たちは猥談をしていると言う自覚がないので荒しているという自覚もない)します。
 最近はリアルな野球選手やタレントの掲示板等でもこれらの猥談は横行しています。

 大学フェミニズムは恥知らずな不感症女を大量に生み出しているようです。
 女としての自分のセックスを楽しむよりも、女同士で猥談や男の品定めをやってるほうが楽、欲求不満はポルノで(BL)で解消する、
しかもそのポルノは大学フェミニズムの「ポルノではない、ジェンダーフリーの書」のお墨付き。

 BLが女性向けポルノとしてきちんと認知され規制されれば、BLを介在として自分の性に向き合う(「感じない男」の著者がロリを介在に自分の性に向き合ったように)ことも可能でしょうに。
 幸い、BLは規制される方向のようですので、これを機会に自分の性について考える女性が出てきたら嬉しいのですが。
 それにしても大学フェミニズムのせいで、日本女性の性は不当に貶められてきたものですね。女が自分の性を是正できず、男性同性愛を妄想して性欲を解消するなんて、なんと悲しいことでしょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:109/212 《前のページ | 次のページ》
/212