teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:136/214 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

希望さんへ

 投稿者:たくみメール  投稿日:2009年11月26日(木)16時21分8秒
  通報
   本書はたしかに首を傾けざるを得ない記述が多々ありましたね。

 かつては、精神疾患より身体障害のほうが大問題で、軽い身体障害でも生きていくのは大変でした。精神疾患でも身体さえ丈夫なら、何とかやっていけたように思います。少しくらいおかしくても、職人の世界では何とか仕事がありました。そして、現代社会では身体障害は克服され、精神疾患が問題視され始めました。

 それも肉体労働が支配的な社会から、頭脳労働が支配的な社会へと変わったからです。しかし、怪我は労災となりますが、精神疾患は労災になりにくいのは、肉体労働中心から脱していないからでしょう。

 いまでは身体障害者でも稼ぐことができますが、精神疾患を病むと社会生活ができなくなります。精神疾患にはバリアフリーやユニバーサル・デザインは無力です。ボクも解決の糸口さえ見あたりません。難しいです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:136/214 《前のページ | 次のページ》
/214