teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:142/212 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

売買春の是非は問題設定にあるのでは?

 投稿者:名無し  投稿日:2009年11月 3日(火)20時23分45秒
  通報
  はじめまして。売買春について興味を持ち拝見させて頂きました。大変面白かったです。その上で私自身の考えの整理のために何点か質問させて頂きたく思います。もし宜しければお答えください。
 売買春の問題は、問題の設定方法に尽きるのではないかと思っています。つまり、「する/しない」「して良い/悪い」というのを社会(直接には法律またはそれに準ずる規制など)が決定するのか、それとも個人が決定するのか、という問題としてあるのだと思います。匠様は如何お考えでしょうか?
以前オランダで大麻の吸引が非処罰化(合法化ではありません)された時、吸引者の数は減少したそうです。私は売買春の合法化は労働法が適用される年齢と同時にアルバイトと同様に認められるべきであると考えています。しかし私は経験上売買春を推奨しません。むしろすべきではないと思います。ただし、社会がそれを規制するのには絶対反対です。
だいぶ古い議論を蒸し返してしまってすいません。寒くなってきておりますのでお体ご自愛くださいませ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:142/212 《前のページ | 次のページ》
/212