teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:148/214 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

中絶における父性の義務

 投稿者:たくみメール  投稿日:2009年10月23日(金)15時46分18秒
  通報
  10月23日の東京新聞によると、下記のような判決があった。
<未婚の男女が双方合意の上で妊娠中絶した場合、東京高裁は「女性の苦痛は等しく分担すべきだ」として、男性に慰謝料など114万円の賠償を命じた。
 2人は約1カ月間交際し、別れた後で妊娠が判明。男性は手術の同意書に署名、手術費30万円を負担し、納骨にも同行するなどした、という。
 判決は「女性の苦痛や負担は共同行為で生じたものであるから、等しく不利益を分担すべきだ」と指摘。男性側は「最大限真撃に対応した」と主張したが、「女性に産むか中絶するかの選択を委ねるのみで、父性の義務を果たさなかった」と述べた。>

 男性にも責任があるのは当然だと思うが、中絶を選択した場合の<父性の義務>とはどんなものだろうか。
<男性は手術の同意書に署名、手術費30万円を負担し、納骨にも同行する>以上の義務とは、あとどんなものがあるだろうか。どなたか教えて下さると幸甚です。
 
 
》記事一覧表示

新着順:148/214 《前のページ | 次のページ》
/214