teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:57/86 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

菅笠の件について

 投稿者:NPO法人 心遍路メール  投稿日:2009年 2月11日(水)20時38分39秒
  通報 返信・引用
  へら彦 様

観音霊場の菅笠とお四国の菅笠の違いは
観音様を表す梵字では「サ」と
弥勒菩薩を表す種子字の「ユ」の違いだけです。

なぜお四国の菅笠にこの字を使うのかというと、
お大師様が入定の際に、「兜卒天(弥勒菩薩のいるところ)に赴かん」と話されたことに由来しています。

では御質問の件ですが、
手元に南無大師観世音菩薩と書かれているのなら
なんら問題がありません。
また、お四国の菅笠だとしても間違いではありません。

使い慣れたものならば、それを使用してもかまいません。
どうしても気になるのであれば、
秩父(観音霊場)用にそろえられたらいかがでしょうか。

心遍路 福本

http://www.kokorohenro.org/

 
 
》記事一覧表示

新着順:57/86 《前のページ | 次のページ》
/86