teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


解ります

 投稿者:ココナッツ  投稿日:2014年12月 1日(月)18時39分37秒
返信・引用
  私 ヤフオクである出品者ともめている最中なのでその気持ち凄くわかります。
最初返品に応じたのに荷物が届いてもいまだに返金ありません。

ヤフオクは二度と使いたくない気持ちです。
もちろん良い出品者もいますが、高額商品がべら棒に安く手に入るなんて怪しいぞと思わなくては...でもまだ諦めません。
 
 

(無題)

 投稿者:みぃ  投稿日:2014年 2月14日(金)14時06分4秒
返信・引用
  猫大量殺害工房!!


産んだそばから、
孫も保健所へつれてけばよかったのにね。

猫殺し一家が増えちゃったわ。
 

凄い!

 投稿者:柴田祐史  投稿日:2013年11月29日(金)23時07分44秒
返信・引用
  おおまかにざくっと履歴を拝見しました!
ものすごくハードでクリエイティブな経歴で、感動しました!
レベルはまったく違いますが、今から工場を設けようと考えているところでしたので、色々聞きたいことが山積みです^^;
是非一度直接お話がして見たいです!
 

河辺飛行場のこと

 投稿者:岩上篤行  投稿日:2013年 9月22日(日)10時30分42秒
返信・引用
  私は昭和20年に集団疎開で五箇村にいました。兄は河辺飛行場を見学し、その様子を母宛に手紙を書きました。私は7月にグラマンに襲撃される様子を拙いスケッチにし、母への手紙にしました。
手紙は京都市学校教育歴史博物館に寄贈しましたが、写しはあります。
ご興味がおありでしたら、ご連絡ください。
 

Re: けんちゃん

 投稿者:工房主  投稿日:2013年 2月11日(月)11時13分43秒
返信・引用
  > No.177[元記事へ]

坪倉さんへのお返事です。

> 舞鶴出身ですが、関東に暮らして20年以上になります。
> 突然けんちゃんが食べたくなって、レシピを探したのですが、ヒットするのは「けんちん」ばかり。やっと辿り着いたのが悠遊織工房さんのHPでした。
> 「けんちゃん」は丹後辺りの方言なのかしら。
> おかげさまで、おいしい晩御飯ができました。

最近フェースブックに嵌ってしまい、HP更新ができていません。久しぶりに掲示板見ました。投稿ありがとうございます。
「丹後のおばんざい、けんちゃん」は各家庭によって作り方も味も違います。これはあくまで我が家庭流です。この家庭流も、祖母が作ってくれたのとは微妙に違います。祖母のはうまかった。祖母のは大根をこちらで搾った「菜種油」でいためていました。今のはサラダ油です。
 

けんちゃん

 投稿者:坪倉  投稿日:2012年11月18日(日)17時40分27秒
返信・引用
  舞鶴出身ですが、関東に暮らして20年以上になります。
突然けんちゃんが食べたくなって、レシピを探したのですが、ヒットするのは「けんちん」ばかり。やっと辿り着いたのが悠遊織工房さんのHPでした。
「けんちゃん」は丹後辺りの方言なのかしら。
おかげさまで、おいしい晩御飯ができました。
 

炭鉱のカナリア

 投稿者:夜叉  投稿日:2012年 5月 5日(土)20時51分12秒
返信・引用
  「炭鉱のカナリア」って、左翼の人だけが使う言葉だと思ってました。  

地球環境と人類の危機

 投稿者:佐藤友啓メール  投稿日:2011年 6月29日(水)19時46分31秒
返信・引用
  環境問題の迷走「飽和と循環」「景気浮揚と環境問題の矛盾」と核の問題を読ませて頂きました。私は悠遊織工房様と同感の点が環境と人類の飽和の問題について多くあり、さてどうするかと考え続けています。今のところ、環境意識を人類に訴え続ける、人に知らせる。市民レベルで出来ることから始める。意識のある人達のネットワークを世界的に造っていき、点から始めて線、面と拡げていければと思っております。リサイクルも無いよりはいいでしょう。いろんな面の資源・エネルギーの節約、人の意識を高めることが大事だと思っております。よろしければEmail、Skypeなどでご交流できれば幸いです。環境問題なども書いた私のブログ http://blog.livedoor.jp/caesarsato/ をご覧頂ければ幸いです。

http://blog.livedoor.jp/caesarsato/

 

 同世代ですね

 投稿者:福ちゃん  投稿日:2011年 6月15日(水)18時53分19秒
返信・引用
   私も以前呉服屋を営んでいました。苦労しました。
  40代で やめて 京都の旅館に就職して 退職 以後 年金生活
 頚椎狭窄症 。手足 しびれまくりです。
  よく似た 経験 なされて驚きました 長い人生 頑張っていきましょう。
 日記も読ませていただき いろんな織物工場の名前を拝見して 思い出して
 読みふけっていました。ありがとう。
 
 

足跡残します。

 投稿者:きらくメール  投稿日:2011年 1月11日(火)12時54分44秒
返信・引用
  昨年 こんぴら手づくり市にはじめて参加させていただいた関係で峰山方面の情報をさがしていたところ貴殿のHPに出会いました。モーニング・温泉の情報大変役に立ちます。次回いついけるかわかりませんが喫茶店では悠遊織工房さんのHPを見てきたと伝えます。これからもよろしくお願いいたします。しっかり足跡残します。

http://www16.ocn.ne.jp/~kirakuya/

 

レンタル掲示板
/18