teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


久しぶりのブログ更新です。

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 6月 3日(木)22時11分22秒
返信・引用
  久しぶりに当ブログ記事の更新です。 見ていない方がいらしたら、どうぞ。


◎ 究極の隣人愛とは、一切を受け入れ許し、悪さえも許し、抱き参らせること。
http://sky.ap.teacup.com/applet/minarakuen/20100601/archive

◎ 余談、世界の中心で愛を叫ぶ!?
http://sky.ap.teacup.com/applet/minarakuen/20100603/archive
 
 

はじめまして、きゅーぴーさん

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 6月 1日(火)22時09分12秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

> これからも頑張ってね

きゅーぴーさん、はじめまして。
ご挨拶ありがとうございます。
もし何かありましたら、これからも遠慮せずに書きこんでください。
それではどうも。
 

(無題)

 投稿者:きゅーぴー  投稿日:2010年 6月 1日(火)14時52分49秒
返信・引用
  これからも頑張ってね  

皆さんは何もの?

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 6月 1日(火)00時33分43秒
返信・引用 編集済
  皆さんは何ものですか?(笑)
今現在は、私はあえて、まったくどこにもネット上で宣伝をしていないし、誰も宣伝をしてくれていない(笑)ようなので、おそらくここを見に来ている方は、はじめての方はあまりいないのではないかと思います。
ここ最近、事情により、ブログ、掲示板の更新をしてませんので、見に来ている方もかなり減ってはいるみたいですが。

私が興味あるのは、定期的に見に来ている皆さんが何ものなのかということです。
まさか、私が「予言されし本物」とは思ってはいないでしょうね(笑)
まあ、書いている私自身、自分が何ものか迷っているくらいですから、その為の「自分探し」ブログと掲示板ですけどね。

オカルトマニアの大半が、おそらく鼻で笑って敬遠するであろう、このブログを見に来てくれている皆さんの思考を私はちょっと興味がありますね。
動物園のキチ○イ猿でも見に来ている心境なんでしょうか?
でも、そうしたら、もっと見に来る人が多くてもいいかな(笑)
とにかく思考的には相当な寛大な方ばかりなのではないかと思います(笑)

ところで、皆さん、あまり情報を公開していないので、わかりづらいとは思いますけど、私が本物に見えますか?
正直、皆さんからの否定の言葉を聞きたいですね(笑)
だって救世主的役割の人は光栄かもしれないけど、ある面では人生の罰ゲームみたいなものですからね。

正直私ではないことを祈るのみですよ(笑)
おそらく、この役割をやる人は、「なろう」ではなく「なる」でしょうからね。
意味わかりますか?
要は、なりたくてなるのではなく、もう決まっていてならざるを得ない人ではないかと思います。

今現在の私は、その心境(キリスト的役割)と言ったら、ご覧の通り、全然ですからね。
まさか自分みたいな人生の落伍者(失業者ニート)ではないだろう、馬鹿馬鹿しいと素面に戻る。
でも、この印(カバラ的解釈)みたいなのは何だろうとまた、考えだして、ループ状態で今に至ると。

正直いえば、伝えたいことはいっぱいあるのだが、今現在は大丈夫ですが、この先、実生活で、こんなことやっている場合じゃないだろうと囁くものもありますからね。
日本の心配をする前に、自分の心配をしろとね(笑)
まあ、とにかく全ては神の采配ですから、このブログ、掲示板が存続するのか否か、どうなるのでしょうか(笑)
 

良い質問回答の仕方(笑)

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月28日(金)11時58分57秒
返信・引用 編集済
  皆さんが、何もおっしゃってくださらないので、私が模範的な回答をしましょう。
例えば、

「王仁三郎は、変性女子はミノオワリ(美濃尾張)ということを言っているので、あなたの生誕、現住所は該当しないのではないか?」
⇒ いい質問ですね。ミノオワリはもちろん、生まれもあるかもしれないが、そのことではなく、ある象徴を意味している、もしくはそれに関連するある事柄を意味している、それは・・・・ヒミツ。

「救世主は艮の金神と言われている、であるから、艮の方角、日本で言えば、東北の生まれではないのか?」
⇒ いい質問ですね。 たしかに救世主は艮の金神ですが、これは方位だけを意味しているのではなく、あることの象徴・・・・ヒミツ。

「救世主は、やはり、かつての日本の文化中心地、関西圏の人ではないの?」
⇒ いい質問ですね。 たしかにそれもあるかもしれませんが、それでは足元から・・・ヒミツ。

「救世主に該当する人は、やはり日本の霊峰富士周辺にいる人ではないの?」
⇒ いい質問ですね。 たしかにそれもあるかもしれませんが、富士周辺では、象徴としては意味があるかもしれませんが、その他の・・・ヒミツ。

「救世主は、やっぱり、伊勢神宮に関係する、その周辺の人でなければおかしい?」
⇒いい質問ですね。 たしかにそれもあるかもしれませんが、伊勢神宮はあくまで、日本人の象徴の場所としての意味、それとア・・・ヒミツ。

というのを期待していたのですが、まあ致し方ないですね。
もし何か気付いたら、今でも遅くないので、回答の程、よろしくお願いします。
 

なぜ沈黙がイエスか?

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月28日(金)11時53分17秒
返信・引用 編集済
  「こいつ馬鹿じゃない」、「頭おかしい」、「一般人がそんなものありえない」、「引きこもりの戯言だろ」、「馬鹿は無視に限る」、「とにかく気に入らない」、「オマエがキ○ガイだから、誰も指摘しないだけ、うぬぼれるな」・・・
⇒ これらは全て、感情論にすぎない。これでは私の周りに存在するカバラ的証拠を否定する根拠にはならない。

「文章が幼稚なので、そういう風には見えない」、「文章のやりとりが、馬鹿のように見えてそう見えない」・・・
⇒ 一応、観察して様子を見ているが、やはりその人の感情的レベルを投影しているにすぎない、これもやはり証拠を否定する根拠にはなり得ない、後の成長、覚醒も考慮にいれないと。

「本物ならば、もう世に出て活躍しているのではないの? もう言われなくても勝手に動いているよ?」
⇒物事には時期がある。段階を追って、徐々に目覚めさせる可能性もある。事実ネットを使って、動きだしているのではないか?

「本物ならば、もっと目立って注目浴びているよ、某ネット界の教祖たちのように」
⇒これも物事には時期がある。 まだ、始めたばかりで宣伝もあまりしていない。 かつ、真理がすぐに受け入れられるものではない、最初は拒絶反応をもつことも多い、人の多くはどうでも良いことに夢中になりやすい傾向がある。

「我々の伝承、霊示では、該当しないが、それを表に出すことはできない・・・」
⇒仮にそうだとしても、言ってくれなければ、解決にはならないし、その伝承自体が正しいとも判断がつかない、よって現段階では不確定⇒イエスということになる。

皆さんは、どれに当てはまりますか? まあ、これを見ている人は、ひとまずは興味本位、様子を見ている人ばかりでしょうけど(笑)

とにかく、決めつけ、感情論や無視などでは、あくまで、その人の人格精神レベルの投影にすぎないので、何ら否定の根拠にはならず、「沈黙はイエス」ということになります。
 

結局、沈黙はイエスになる。

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月28日(金)11時40分46秒
返信・引用
  皆さんが認めようと認めまいと、結果的に、私への「否定」が沈黙(無視も含)で終わったこと、いや、続いていることは、結局は、私への「肯定」(=沈黙はイエスなり)に繋がっていますので、私もまた、旅を続けなければいけないのかなと考えています。

私の掲示板、ブログを見ている人たちは、数は少なくとも、一般人(精神世界をよく知らない)ではおそらくないので、それなりの知識はある程度持っている方であると思います。
一般の人は、宣伝したブログ、掲示板自体近寄ることが少ないのでおそらく来ないでしょう。

そういう人たちが、認めはしないだろうが、否定することができないということは、神からの神意として、前に進めということかなと解釈しています。
 

ありがとうございました。

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月28日(金)11時34分33秒
返信・引用
  K・Uさんのブログ、完全なるコメントと記事の削除、いったい何があったんでしょうか?
私のコメントだけ削除すれば良かったのにと思っているんですが、記事そのものの完全削除ですからね。
良くも悪くも余程の事があったんでしょうか?
でも、私のコメントを5日間の短い期間とは言え、削除せずに公開しておいていただいたので、その点に関しましては、大変ありがたいと思っております。

本来ならば、即効で削除という最悪の展開がなかっただけでも、今回は良かったかなと思ってます。
完全無視を想定していましたが、ありがたいことに、いくらかコメントがありましたしね。
たしかに、あのような、見ず知らずの一般人がいきなり、「私がサナート・クマラの何がしかも?」という話を持ってきた時には、いかに精神世界分野にくわしい人たちでも、おそらく面食らうでしょう。

普通なら、本当に病院送りか、あまりのひどさに、怒って完全無視の状況(実際はそれに近いかな・・・)かと思います(笑)
とにかく、他人から見れば、あやしさ全開というところでしょう。
ということですが、関係者の方、もし見ていらしたら、一時とはいえ、大変お世話になりました、そして、ありがとうございました。
 

これからどうなるのかな?

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月27日(木)12時14分57秒
返信・引用 編集済
  今日見たら、私の掲示板へのリンクを貼ったK・Uさんのブログ、コメントだけでなく記事丸ごと削除されていました。
ということで、私への掲示板の道(質問文章への)が断たれてしまったようです。
どうも、私は相当嫌われているみたいですね?
理由をおっしゃってくれないので、なんともわかりませんが。
(事の顛末を知らない方には何を言っているのかわからないと思いますが、すいません。)

私は、悪気はないのですが、空気を読むのが苦手なせいと、馬鹿正直な面?と、私の突飛な思想のせいで、かなり敬遠され、誤解されやすいみたいです。
また、気を使っているつもりが、実は相手を怒らしている場合もあるみたいで、どうしようもありませんね、私は(にが笑い)

私のブログと掲示板は、「私が何ものか」を探る目的で、始めた理由も含まれていますので、これらの対応も、神意と見ると、私には、たいした資格はないみたいですね(笑)
それとも、あちらのブログの方に問題があるのか?
はたまた、別の何かか?
まあ、いずれわかるのかもしれませんけどね。

ということで、今後、神が私をどう導くのか、私がどう動くのか、さて、どうなるのでしょうか?
 

いい提案ですね。

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月26日(水)15時10分52秒
返信・引用
  > No.23[元記事へ]

冷奴さん、いい提案ですね(笑)
アドバイス通り、事前に何度か投稿してみます。
文章を手直しして、近日中にでも、投稿してみようと思います。
それで、ダメなら、よっぽどお気に召さないのでしょうから、諦めます。

それと出すならば、午前中に出そうと思うのですが、どうでしょうか?
早めの時間の方が、見てもらいやすいのかなと判断しているのですが。
その他何かありましたら、よろしくお願いします。
 

それと、

 投稿者:冷奴(ひややっこ)  投稿日:2010年 5月26日(水)13時12分38秒
返信・引用
  リーマンさんの意に反する内容を質問する事についてですが、
リーマンさんは自信家ですからこちらも多少図々しくても問題ないと思います(笑)
(こんな事言っちゃっていいのかな(汗))
 

提案です。

 投稿者:冷奴(ひややっこ)  投稿日:2010年 5月26日(水)13時04分33秒
返信・引用
  1つ提案があるのですが、
まずは、当たり障りのない軽い投稿を数回してみて、ハンドルネームを軽く印象付けて、
それで問題なく掲載されてから本題の投稿をするというのはいかがでしょうか?

夜の12時以降は明朝の掲載になりますが、それ以前なら少しのタイムラグで掲載されると思います。
あと、リーマンさんは絵文字がお気に召さないようですから控えた方がいいと思います(笑)
 

補足です(笑)

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月25日(火)23時26分38秒
返信・引用
  > No.19[元記事へ]

>あのコメント欄はよっぽどの事がなければ、掲載されるはずです。

私の内容は、自分でいうのもなんですけど、よっぽどの事だと思うのですけど。

普通なら病院送りです(笑)
 

コツかなんかありますか?

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月25日(火)20時10分22秒
返信・引用 編集済
  > No.19[元記事へ]

冷奴さん、どうも。
もちろん、最新記事の日の午前中に投稿しています。
私も技術的問題も考慮に入れたのですが、リーマンさんのブログの動きと私の掲示板の動き、その後のコメント状況を見ていたら、チェックしに来ているように感じたのですけどね・・・

ただ、質問の内容が長文なのと、膨大なコメントを裁いている状況を鑑みて、またしつこく出すのも、申し訳ないと思い、気が引けました。
まあ、これも一つの神意と思い、諦めました。

冷奴さんがそうおっしゃるなら、再度出してみようかなと思います。
リーマンさんのブログについて、おくわしそうなので、何かコツかなんかありますか?
時間帯、曜日とか、もう少し文を削った方が良いとか、別のに差し替えた方が良いとか、ダメでも何回でもしつこく投稿するとか(これはアドバイスもらってますけど)。
よろしくお願いします。

それと、彼はキリスト的役割(リーダー的役割)、再来を否定しているようなので、リーマンさんの意に反する内容を質問をしても、嫌がらせ(私としては気がひける。)、または無駄のような気がするのですけど、その点についてはどう思いますか?
質問する前から、決めてかかるのはよくないかもしれませんが、参考としてお聞きしたいです。
 

言い忘れました。

 投稿者:冷奴(ひややっこ)  投稿日:2010年 5月25日(火)18時34分31秒
返信・引用
  1つ言い忘れましたが、実名が書いてあると掲載されません。
例えば「小沢一郎」なら「小○一郎」などと名前の一部を隠さないと掲載されません。
 

明けの明星さんへ。

 投稿者:冷奴(ひややっこ)  投稿日:2010年 5月25日(火)18時03分54秒
返信・引用
  伊勢白山道ブログへの投稿の件ですが、
投稿は最新の記事のコメント欄へ投稿しましたのでしょうか?
リーマンさんは毎日600件近くのコメントをさばいているので、最新の記事への投稿にしか返答されません。
投稿自体がアップされないというのもなんか不思議です。
僕はITに詳しくありませんが、投稿する時に入力する認証番号?は時間が経つと変化するそうなので、一度クリックして投稿したと思っても届いていない場合がありますから、再び一番下の投稿欄を確認する必要があります。
投稿の本文が残っている場合は再度、認証番号を入力してクリックしなければ届きません。
コメントは承認制になっていて、リーマンさんが承認したコメントのみ掲載されるので、投稿した瞬間には掲載されません。タイムラグがあります。
あのコメント欄はよっぽどの事がなければ、掲載されるはずです。
僕も過去にあるコテハンとケンカをしましたが掲載されましたし、みんな言いたい放題で他人の誹謗中傷も沢山掲載されています。
リーマンさんはここは社会の縮図だと言って、他人を傷付ける悪口も沢山掲載されています。
ですから明けの明星さんのコメントが掲載されなかったのは、リーマンさんが拒否したのではなく技術的な問題ではないかと僕は想像します。
掲載された質問に無視をされても「二度目の質問です」「三度目の質問です」としつこく書けばいずれ必ず答えてくれます。

と、僕の勝手な意見を書き込ませて頂きましてどうもすみません。
 

沈黙はイエスなり!!(改訂版)

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月24日(月)21時26分14秒
返信・引用 編集済
  往生際が悪いと思われるかもしれませんが書かせて下さい。

昨日質問に行きましたが、伊勢白山道リーマンさんには、ものの見事に「無視」されてしまいました(笑)
ただ、「無視」では否定の証拠にはなりません。
「無視という態度」こういう事はある程度、想定していましたから。
(だから、K・Uさんのブログのみに絞った理由でもある。それ以下の人に問いかけても、無視して逃げるか、わからないのが関の山だということ。もちろん、K・Uさんのブログだからと言って、答えられるとは限らないが、逆にこれ以上のところは表では存在しないのだから、今の私には致し方ない。)
でも、さすがにこういう態度を受けると、わかってはいても、あまり気持ちの良いものではありませんけど(笑)

リーマンさんが良くも悪くも一般レベルではないのは、私も認めます。
私には、とてもマネのできない、超人的なところもあります。
ただし、それを、チームでやっているのか、個人でやっているのかよくわかりませんが。
「先祖に感謝」「内在神への感謝」など、共感できる部分もあります。
もし、リーマンさんが、真のアマテラス大神から神託を受けた真の大司祭クラスならば、私も納得ができ、潔く引き下がることもできます。

しかし、リーマンさんが大司祭クラスや絶対の善であるという証拠はない。
そうでなくとも、結構、間違えているのではという部分も多い。
しかも、最低限、間違えてはまずいのではないかというのがあります。

その一つが、卑弥呼がいた場所。
リーマンさんは、卑弥呼のいた邪馬台国は奈良の三輪神社の近辺に中心部があったといっています。
教科書通りのような発言をおっしゃっています。

しかし、実際は、卑弥呼は九州にいたのではないでしょうか。
(単純な九州説ではありません。)
それは、魏志倭人伝など、中国の史書を詳細に読めば、どう考えたって九州しか考えられないような記述となっています。
小学生や素人の私でもわかります。
少しの物証だけでは、証拠にはならないと思います。
おそらく、当時の人間が、神の神託、秘密の封印、前国家の抹殺などのさまざまな理由により、わざと捏造隠蔽している可能性もあります。
今の我々近代人の中途半端な合理的史観で見るのではなく、カバラ的な見地から見ないと、おそらく見逃してしまうでしょう。

日本を代表する本物の霊能者であるならば、多少の間違えは致し方ないとしても、この肝心要の根幹部分を間違えるのは、結構どうなのかなというような気もします。
なぜならば、邪馬台国の秘密が明らかになれば、日本の秘密、世界の秘密も明らかになるように設定がされている大事な根幹の部分と思うからです。

ですから、日本人の多くが熱心に邪馬台国の場所を探ろうとしているのです。
皆さん、求めているのですよ、意識的にも無意識的にも、日本、世界の秘密を知りたいと。
これが公になって、秘密が暴かれれば、日本、世界がひっくり返りますから。
だから、時がくるまで封印されているのかもしれません。
これが未だに決着がつかない理由だと思います。

ですから、リーマンさんが、そんなに凄い日本を代表する霊能者、日本人であるなら、間違えてはいけないこの場所を、間違えている、ウソを教えている彼の背後にいる霊的なものは一体なにかということです。
「悪は善の仮面かぶりて来るぞ。」(日月の巻12帖)と疑われるようにも見えなくもありません。
フォローするならば、あえてウソを教えて、公にならないよう、神が秘密を守っているといえなくもありませんが。

そのようなリーマンさんが本当の神の代弁者とは私には思えず、いくら、リーマンさんが私を無視したからといって、それが絶対正しい証拠(私が否)にはなりません。
ということで、ひとまず、私は進んでいこう(どこへ?w)と思います。
無視、無言の対応では、私の周りに存在するカバラ的証拠を否定する証拠にはなりえません。

逆に、沈黙=YESという判断にしてしまいます。
皆さんは、内心は「おまえが馬鹿だから、みんな無視しているのだよ」とお思いでしょうが、それは違うとおもいます。
そういう人類の意思までをも含めた神の大いなる意思(沈黙はイエス)を示してしいるのではないでしょうか?

・・・と私が勘違いしそうなので、皆さん、早く私を論理的に否定する材料をできれば提供してください(笑)
 

ブログに質問コメントを出しました・・・

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月23日(日)22時30分16秒
返信・引用
  > No.8[元記事へ]

とある登山者さん、先日はどうも。
あなたのアドバイス通り、伊勢白山道さんのブログに質問のコメントを今日の日付(5月23日午前11時43分前後)に投稿してみました。

ですが、門前払いを受けまして、コメント欄にはUPしてもらえませんでした。

機械のトラブルの可能性もありますが、私が投稿した後にしばらく、コメントが止まっていたので、チェックの為、こちらに見に来ているような感じでしたが・・・?

わたしなりに注意書き(アドバイスをもらい、こちらに来ました。他の方への文章で不都合がありますが、ご了承下さい。など)を添えて、こちらの掲示板の文章のURLに誘導させていただいたのですが、おそらく悪意として捉えられたのでしょうかね・・・?

投稿後、一時間ほどして、直接私宛ではありませんが、コメント欄にいろいろ注意書きが載せられ、その中に『・・・ ◆悪意の投稿は削除します。 悪意のある(背後により本人、無意識の場合もあります)ものは、UP しません。・・・』と書かれていました。

私の質問コメントや、質問文章の内容に、何か癇に障る何かがあったのか(K・Uさんのブログ宛の文のままなので気分を害したか?)、 それとも私の霊的背後にあまり良いものを感じなかった(彼から見た場合)のか、 リーマンさんの守備範囲を超えたものなので、あえてスルーされたのか、 それとも別の何かか、直接のコメントを聞いていないので、まだ何とも言えませんが、現状としては、こういう流れになっています。

まあ、過程がどうであれ、結果的には、伊勢白山道さんにとっては、私=「否」ということなのかもしれません。

ということで、ひとまず、ありがとうございました。
これもまた、良くも悪くも何かの神意の表れですので、参考にさせていただきます。
また、何かありましたら、よろしくお願いします。


※もし、皆さんの中に、私が気付かぬところで、リーマンさんから私宛の回答があったのなら教えて下さい。
私も無論、検索でチェックはしておきますが、なにせ、コメントの数が多くて見落としそうなものですから。

※伊勢白山道リーマンさん、もし、これをお読みになっていて、私の勘違いなのならばお詫びします。
悪口でもなんでもいいですから、回答お待ちしています(笑)
(見に来られる確立は限りなく低いとは思いますがw)
 

このあいだはどうも。

 投稿者:明けの明星  投稿日:2010年 5月23日(日)17時09分8秒
返信・引用
  > No.11[元記事へ]

冷奴さん、このあいだはどうも。
私なんかよりも、よっぽどくわしい、実は相当のマニアのようですね?

是非、いろいろな知識を遠慮なくご披露下さい。
私も勉強させていただきます(笑)

もちろん、私への異論反論でもいいですよ。
私にも、気付かない点、おかしい点が多々あると思いますので、では。
 

(無題)

 投稿者:冷奴(ひややっこ)  投稿日:2010年 5月23日(日)13時41分28秒
返信・引用
  こんにちは、横から失礼します。
僕も伊勢白山道ブログは大好きです。
ただ、飛鳥昭雄さんの歴史と伊勢白山道さんの歴史が真逆といってもいいほど違うんですよね。
例えば、飛鳥さんは日本列島は2千数百年前に出来たといいますが、伊勢白山道さんは地球が誕生して一番最初に日本列島が出来たとか。
キリストについても飛鳥さんは絶対神が受肉したと言いますが、伊勢白山道さんは痩せこけた人間で後世の評価にビックリしていて、むしろ母マリアの方が神がかっていたとか。
僕はカバラも霊能力も全く無い凡夫ですから、ただただ呆然とするのみです。
不思議世界って面白いですね。

伊勢白山道さんの名前が出たので我慢出来なくて書き込んでしまいました。
ごめんなさい。
 

レンタル掲示板
/2