teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


FIESTA BAILABLE vol. 2

 投稿者:110メール  投稿日:2006年 3月 8日(水)00時31分11秒
  またまたフォルクローレ・ダンスパーティー のお知らせです。
ボリビアのフォルクローレ音楽に身体を任せて楽しく踊りましょう!
簡単なステップ練習やショータイムもありますので、初めてでもお気軽にご参加ください。

日時: 2006年3月25日(土)18:30スタート
会場: ティアラこうとう B1・会議室A (江東区住吉2-28-36)
     都営新宿線/東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車 徒歩5分
     地図 http://homepage2.nifty.com/tiarakoto/access.html
料金: 予約1500円、 当日2000円 (1ドリンク付き)
     ご予約は3月24日18:00までにお願いします。
お問合せ・ご予約: セノビア・ママニ
     tel 080-3396-4732
     e-mail atsugym@yahoo.es

今回は、私、年齢を省みずカポラールを踊ります。

三木山は、何をやるの?

http://zenobia.littlestar.jp/

 
 

FIESTA BAILABLE

 投稿者:110  投稿日:2005年10月18日(火)13時54分43秒
編集済
  フォルクローレのダンスパーティーのお知らせです。

日時: 12月10日(土)
    19:00スタート
会場: バレンティノ・ダンススタジオ
    東京メトロ丸の内線「茗荷谷」駅下車、徒歩7分
    文京区小石川5-38-15 黒川ビル1F
会費: 2000円(1ドリンク付)

プログラム:
  ☆まずは、みんなで楽しく踊りましょう!
   19:00~30分、基本ステップの講習があります。
  ☆生徒によるデモンストレーション
  ☆抽選会で素敵なプレゼントが当たる!

主催: エスクエラ・ボリビアナ・フォルクロール
ホームページ:
http://palomalibre.web.infoseek.co.jp/danzaboliviana/danzaboliviana.htm


 ボリビアで暮らす人々にとって"Baile”~ダンスとは、生活の奥深くに根付いており、喜びを分かち合う時だけでなく、悲しみに暮れるときでさえも踊られるものです。私の記憶の中では、両親・兄弟姉妹・祖父母や隣人たちが常に踊りを楽しんでおり、どのような出来事があっても、それが民族楽器で奏でられるフォルクローレ音楽と共に、ダンスを踊るきっかけとなっていました。音楽とダンスはいつも同時に存在し、別々に切り離すことのできないものなのです。
 日本で"フォルクローレ音楽"は、かなり浸透してきていると思われますが、"ダンス"はまだほとんど知られていません。このボリビアのダンスを日本で紹介して行くことが私の夢であり、今回のパーティーで皆様にダンスの魅力を知って頂くことが私の夢の実現に向けて大きなステップ・アップになると確信しております。
 このパーティーに参加していただくにあたって、いわゆる"ステップ"を知っている必要は全くありません。ただ、音楽に体を任せるだけで十分ですので、ダンス経験のない方でもお気軽にご参加下さい。皆様がこのパーティーで、ボリビア文化の魅力をほんの一部でも感じて頂ければ、これ以上の喜びはございません。たくさんの方のお越しをお待ちしております。(セノビア・キノシタ)
 

今年も

 投稿者:110  投稿日:2005年 8月12日(金)10時39分55秒
  ボリビア・ペルーへ行ってきます。
8月22日から1ヶ月。
ワイナマユも何とかやってます。
 

三木山のサイト

 投稿者:110  投稿日:2005年 2月13日(日)23時44分28秒
  お元気ですか?
私たちの写真もアップされてますね。
「森の小劇場は雨で中止」のコメントのところです。
 

小中高校生の1万人に1人 食事後の運動でアレルギー

 投稿者:管理者  投稿日:2004年11月20日(土)10時38分38秒
   特定の食品を食べた後に運動をすることで起きる急激なアレルギー「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」が、小、中、高校生の1万人に1人程度の割合で発生していることが、横浜市立大の相原雄幸助教授(小児科学)らの11日までの調査で分かった。
 最初の発症は10代前半が多いが、正確に診断されないまま発症を繰り返すケースもある。相原助教授は「再発防止が肝心。病気の存在を広く知ってもらうことが必要だ」と話している。
 食物依存性運動誘発アナフィラキシーは、全身のじんましんや顔面の腫れ、呼吸困難や血圧低下、意識障害が特徴。運動により、食品中の抗原の吸収が活発になることなどが原因とされる。重症例も多く、そばを食べた後に水泳をして死亡した例がある。
(共同通信)
追加
誘発食品:コムギ、工ビ(とくに、植物油で調理している場合が多い)またカ二、イカ、貝類、果物(ブドウ、モモ)も報告されています。
誘発時間:食べた後2~3時間以内の運動(長くても24時間内)
運動の種類:ランニング、テニス、サッカ―など比較的激しい全身運動をおこなった時が多い。しかし、歩行、掃除など軽い運動によっても引き起こされることがあります。
好発年齢:10歳代の思春期で男性に多いようです。
本症の既往のある者に対しては再発の予防することがとくに大切です。
1)原因と考えられる食物を摂取しないこと
2)食事摂取直後、特に2~4時間以内の運動を制限する
3)運動中に熱感、皮膚掻痒感、紅斑、じん麻疹などの初期症状を認めた時は直ちに運動を中止する
4)万―、初期症状が出た場合は、早めに校医なり近医なりを受診して治療を受ける。
 

睡眠不足は肥満のもと=米の大規模調査で確認

 投稿者:管理者  投稿日:2004年11月19日(金)10時36分37秒
  米コロンビア大学の研究者らは、大規模な追跡調査により、睡眠時間が少ないほど肥満になる傾向があることを確認した。睡眠時間が4時間未満の場合、肥満と判断される人の割合は、7~9時間の平均的な睡眠を取る層より73%も高かった。
 調査結果はカリフォルニア州でこのほど開催された北米肥満学会の年次総会で発表された。調査は1980年代を通じて、約1万8000人の成人を対象に実施された。 
(時事通信)
うーん何か生物学的根拠があるのだろうか?どうもこういうことらしい。
睡眠不足のため、自律神経が乱れる。代謝機能が低下する。脂肪が溜まりやすくなる。睡眠不足は、老廃物もためやすく。代謝機能低下をおこす。睡眠不足は生命にとって危険な行為なので体は脂肪をためたり、日中の活動を抑えるらしい。なるほど。睡眠不足は生命の危機なのか。
 

ビタミンE大量摂取に注意 「有害の恐れ」と米研究

 投稿者:管理者  投稿日:2004年11月13日(土)09時08分56秒
   【ワシントン10日共同】老化の原因になる体内の活性酸素を消す働きがあるビタミンEをサプリメントなどで大量に摂取すると、健康に有害な恐れがあるとする研究を米ジョンズホプキンズ大などがまとめ、10日、米心臓学会で発表した。
 欧米と中国で主に高齢者を対象に行われた、計19の臨床試験(患者総数約13万6000人)を分析した。1日に267ミリグラム(400国際単位)以上を摂取すると、最長約8年の追跡期間中の死亡率が、偽薬をのんだ人に比べ約10%高かった。摂取量がその半分以下だと、逆にプラスの効果も推定された。
 死亡率が高くなる原因は不明。試験参加者の大半は持病があったため、研究者らはさらに研究が必要と認めているが「無害と分かるまで大量摂取は控えた方がいい」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041111-00000042-kyodo-soci

ビタミンEには色々働きがあるといわれている。特に有名なのが抗酸化作用と血行促進作用である。そのため健康増進や冷え性改善のため広く飲まれている。毒性は低いとされていたのだが。これから考えると一般に1錠50mgほどなので、一日約5錠から6錠ほどが危ないとことになる。
 

「食塩→高血圧」は体質 福大医学部グループ解明 血管タンパク質要因 含有量多い人は要警戒

 投稿者:管理者  投稿日:2004年11月 9日(火)15時32分7秒
  「食塩の取り過ぎは高血圧を招く」との通説には普遍性がないことが近年の医学研究で明らかになってきたが、食塩摂取が血圧に影響を及ぼす体質と、そうでない体質とを分ける要因として、血管の細胞膜に存在するタンパク質が深く関与していることを福岡大医学部の岩本隆宏講師(薬理学)のグループが解明した。このタンパク質は誰でも持っているが、量によって体質が左右されるという。近年、食塩を多く取ると血圧が上がり、減塩すると下がる「食塩感受性」が高い体質の人は、高血圧患者の半数程度であることが分かってきた。残りは、食塩摂取が血圧に影響を及ぼしにくい体質とされる。
この二タイプに分かれる原因としては、腎臓の機能の一部に遺伝的な違いがあることが指摘されている。岩本講師らはこれに加え、血管自体を収縮させて血圧を上げる作用を持つカルシウムを血管の細胞に運び込む「NCX1」というタンパク質の量によって、食塩感受性の体質が決まることを動物実験で解明した。
国内の複数の製薬会社がこのタンパク質の機能を抑制する新薬の開発に取り組んでおり、岩本講師は「臨床応用には時間がかかるが、将来は食塩感受性の高い人でも、薬を投与すれば食塩を気にせずに食事を楽しめるようになる」と話す。
ただ、体質にかかわらず「食塩の取り過ぎは、高血圧以外にも胃がんなどの危険因子となり避けるべきだ」と指摘する研究者も少なくない。
(西日本新聞) - 11月8日14時29分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041108-00000073-nnp-kyu

 

長らくすみません。

 投稿者:管理者  投稿日:2004年11月 9日(火)15時30分52秒
  8月以降やる気がなく。またパソコンが故障していたのでしばらく休んでいましたが、復帰します。  

あなたのパソコンは安全か--PCに付着するほこりに有害物質

 投稿者:管理者  投稿日:2004年 6月11日(金)13時16分13秒
   コンピュータに関する環境/健康問題を研究するClean Production ActionとComputer TakeBack Campaignの2団体が発表した報告書によると、複数のコンピュータから採取したほこりのサンプルから、潜在的危険性のある臭素化難燃剤(BFR)特に動物実験で生殖機能や神経系への危険性が証明されているポリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDE)の成分が発見されたという。
研究者らによると、PBDEの脅威が最も深刻なのは北米で、同地域では、母乳に含まれる化学物質の濃度が世界で最も高く、米国民の体内に含まれるPBDEの濃度は2~5年毎に倍増しているという。
ここで留意すべきは、PBDEがコンピュータに限らず、テレビ、ラジオといった標準的な家庭用電子機器にも広く利用されている点だ。現在、パソコンメーカー各社は使用済みコンピュータのリサイクルを目指した取り組みを強化しているが、今回のPBDEについての報告書はそうした状況で発表された。今回、研究者らが研究対象にあえてコンピュータを選んでいる理由は、米国各地の埋立地に廃棄される使用済みパソコンの量が急増しているからだという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040604-00000008-cnet-sci
補足:日本の国立環境研究所のグループの分析で、ポリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDE)の日本人の脂肪組織中の濃度が、過去約30年間で40倍以上にも急増したことがで分かっている。 PBDEは家電や繊維製品を燃えにくくするために使われる。. PBDEは、ポリ塩化ビフェニール(PCB)に似た脳神経系への毒性や、ごく微量で甲状腺ホルモンの働きを阻害するなどの毒性を持つことが指摘され、新たな有害化学物質として注目されているが、どの程度の蓄積量で人体に影響が出るかなどの許容量は定まっていない。
欧州では、母乳の汚染が短期間に進んだことをきっかけに、一部のPBDE使用が禁止されるなどの規制が進んでいる。
 

レンタル掲示板
/6