teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ギネスに挑戦!!

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 9月22日(火)23時25分34秒
編集済
  平成21年9月19日に東条湖おもちゃ王国にて全日本畳事業協同組合・関西ブロック協議会の仲間で世界一の長さ8メートルの畳を製作しました。!(^^)!
只今、ギネスブックに申請中です。応援して頂いた皆様ありがとうございました。
 
 

産地表示

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 1月12日(月)23時25分56秒
編集済
  熊本の農家さま
新しい産地表示は畳表に織り込まれているので信用とブランド化と
いう面でおもしろい試みだと思います。QRコードもついていますね。
私は携帯電話からはアクセスしたことはないのですが
http://www.ta-mi.com/
から生産者番号(生産者名)を入れると生産者の顔写真・生産履歴などがわかりやすく
見られます。特に「一言コメント」は作り手のこだわりが伝わってきます。
このページを印刷してお客様にお渡ししてみます。(^o^)
力を合わせてお客様に喜んで頂けるものを作っていきましょう
 

おはようございます!

 投稿者:熊本の農家  投稿日:2009年 1月12日(月)07時15分37秒
  産地では新産地表示が始まりました。
活用されて、顔の見える商品として皆さんに利用をお願いします!

産地もあの手この手で消費者の方に喜んでもらえる物を考え生産していきます。
 

同感です

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 1月11日(日)12時10分7秒
  熊本の農家さま
私もお客様に「この畳は丈夫で綺麗でした」と言われるのが何よりうれしいです。
丈夫なイグサを作るのにはたいへんなご苦労があると思いますが、これからも
丈夫で元気の良いイグサを作って下さい。
 

こんにちは

 投稿者:熊本の農家  投稿日:2009年 1月 9日(金)17時10分30秒
  管理人さん初めまして!
現在の畳の販売は、見た目重視の様に感じます!草の長さ、畳表の厚さ、見た目の綺麗さですよね!

生産者は日夜3年後の焼け上がりの綺麗さや、耐久性(強さ)を重視していろんな試行錯誤をしています!

消費地では販売時が最高の状態という価値観がある様に思われます。

畳は使われる方が育てて、あじわいを楽しみながら使って頂く物だと考えています!

畳の価値は3年後の黄金色と光沢にあると考えます。

生産者は10年後に良かったよ。という言葉が何より嬉しい物です!
 

良い畳について

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 1月 9日(金)12時34分42秒
  熊本の農家さま、ご投稿ありがとうございます。
生産者の方のお話はいつもたいへん勉強になります。
本当に良い畳とはどんなものでしょうか?生産者、畳屋、お客様それぞれに違うと
思います。私(畳屋)とっては詳しく説明できる商品です。どこで誰がどんなふうに
作っているか知っている物はお客様にも自信を持って勧めることが出来ます。イグサを
作っている生産者の思いと畳屋の情熱が伝わりお客様に感動して頂ければ最高だと思います。
国産で望まれるのは適正な物ということですが、現在、畳表の格付けはJAS、「ひのみどり」などでは、行われていますがお客様には、ほとんど知られていないのが実情です。初めて畳を買う人でも安心して選べる共通の格付けを作らなければいけないと考えています。
熊本の農家さま、生産者にとっての良い畳とはどうゆうものなのでしょうか。
 

安くて良い物?

 投稿者:熊本の農家  投稿日:2009年 1月 8日(木)21時08分48秒
  始めまして!
安くて良い物の表現がありましたよね!
いぐさ(いぐさは植物)で人件費の安い所で作った物が安いし、材料を贅沢に使えば良い物はできますか?笑い

それは見た目だけですよ!
国産で望まれるのは適正な物です!

一番問題なのは、畳を良さを知らないから安くてが付きます!

畳を知らない人が安くてです!
 

兵庫グランプリ

 投稿者:管理人  投稿日:2008年10月16日(木)21時15分35秒
  11月1日に兵庫県技能グランプリ畳製作が兵庫専門技術学園にて行われます。  

畳検定

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 6月 2日(土)12時33分50秒
  畳検定2級試験を実施しています。皆さん挑戦してみて下さい。  

頑張りましょう

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 3月28日(水)12時40分48秒
  大坂様、積極的に努力されているようですね。お客様を待っているだけではなく地道に畳をアピールしていくことが大事ですよね。畳は他のリフォームに比べて安価で施工期間も短く、使い勝手も良いのですから、自信を持ってお客様にお勧めしたいと考えています。どうしても畳屋は職人気質が先立ってしまいがちですが、お客様に畳の良さを知って頂く努力も大切だと思います。最近では、住宅の構造の変化、核家族化による慣習の伝承の難しさから、畳は減りつつあります。ですが、畳は日本人の心だと思います。良い畳を作ることと同じくらいに、畳を残していく努力も大事な仕事だと思います。いつか実を結ぶように、素晴らしい努力を続けて下さい。  

レンタル掲示板
/4