teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ということは、

 投稿者:ハタNo.2  投稿日:2012年 4月 5日(木)23時35分43秒
返信・引用
  俺のループパスがMDキャップに高すぎて届かず、思わずぼやいてしまい、
べっちがキャップの「なべ交代」で非情な宣告をされたあの試合のことですかな。

一応、自己弁護をすると、
林君の1点目ボレーのアシストは右サイドからの俺のパスなんすよ・・・。
 
 

ああ、これ

 投稿者:うっちぃ  投稿日:2012年 4月 5日(木)23時17分12秒
返信・引用
  ハタが女子に削られて歩けなくなり退場したり、
あきほくんが試合中にセクハラしたりした、あの大会ですね。

どんな気持ちの盛り上がりですか?
 

ガゼッタ紙 2006年浦安大会

 投稿者:ハタNo.2  投稿日:2012年 3月20日(火)01時19分34秒
返信・引用
  これなら覚えているだろう。6年前の浦安。
っていうかThe Movieにも収録されているか。 最後のガゼッタ紙です。

それは、まだチームのユニフォームが黒かった頃のお話、2006年浦安大会でのことであります。

----------------------------------------------------------------
2006年3月4日 浦安 スーパービギナーズ大会

第一試合 6-0
第二試合 4-1
第三試合 1-1
準決勝 2-0
決勝 3-1
(スコア覚えてません。多分間違ってる。)

参加チームのレベルが低く、レベルアップするための場ではない。
「大会で優勝する」という事実を残すことだけに意義を見出せる大会であった。

相手のプレスが弱く各選手ボールを保持する時間が長くなってしまい、
相手ペースにあわせてしまう自滅パターンが露呈した。
攻撃のバリエーションとして
・MFが裏に走り抜けてボールを受ける
・FWの中央でのポストプレーにこだわらず左右の空スペースにボールを放り込む
・DFのオーバーラップ
が考えられるが、キックの精度、ポジションチェンジの共通理解 など克服すべき課題は多い。

林FW 6.0
得点を決めたから高ポイントではない。とにかくパス/シュートとプレーの選択が早く、玉離れが早い。
意識的にドリブルを少なくしているのか、本人に聞いてみたいところである。
1点目のダイレクトシュートは技術的に難しいところを決めた。

高田FW こんなものではないはずである。
秋保MF 2得点で呪縛から開放か?
小畑MF 洪FWへのアシストなど、パスに絡むプレーが良かった。ループシュートはご愛嬌。
畑中MF 決定機の得点率の低さは相変わらず。
内堀DF 1対1は堅実な守備。
池田DF 得点こそないがコーチングが良かった。
アニキGK 見せ場が少なく残念。パントキックの精度が今回はイマイチだった。
 

それはね

 投稿者:うっちぃ  投稿日:2012年 3月 6日(火)08時09分31秒
返信・引用
  スーパーおっさんゴールキーパーじゃなくって、
スーパーお笑いゴールキーパーの略だったと思う。

七年前かー、点取ったことなど思い出せないや。
かなり記憶が断片化してるわ。
準決勝の失点は覚えてるんだけどね。
 

ガゼッタ紙 2004年羽田大会

 投稿者:ハタNo.2  投稿日:2012年 3月 4日(日)18時41分26秒
返信・引用
  うっちーが拗ねたので、別記事を掲載。
2004年12月23日の羽田大会。
どうやらこの頃から自分たちでペースを保つことができなかったようだ。

それは、まだアニキがSGGKではなかった頃のお話、2004年の羽田大会でのことであります。(兄の”SOGK”ってなんのことだろ?)

----------------------------------------------------------------
ガゼッタ・デロ・スポルト風評価 【疑乳特戦隊】12/23 スーパービギナーズ

このチームの悪い癖「相手のペースに合わせてしまう」が全面的に露呈し、
ディフェンシブ且つロースコアな試合運びをしてしまいました。

具体的に言うと、相手のプレスが弱いために不必要なドリブルが多くなりカウンター攻撃ではなく遅攻が多くなる。
その結果相手にゴール前を固められて得点少なくなる。
ミドルレンジからのシュートが少ないチームはゴール前を固められてしまうと攻め手が無くなる。

前回大会で機能したFWのポストプレーから左右に散らすパスが少なかったのが気になります。
1対1での勝負に頼らずパスで掻き回す。これがこのチームの本来のスタイルではないでしょうか。

予選1 2-0 林、秋保
予選2 2-1 高田、石渡
予選3 1-0  内堀
予選4 1-0 林
準決勝 0-1
*予選2はフレンドリーマッチ

■ポイント上位5選手
 *今回は最高6.0と厳しい評価となっております。

内堀FW 6.0
今回実施したコンバートの中で一番機能した。(内堀DF→FW)(林FW→MF)(畑中MF→DF)
サイドでのボールキープ、縦への突破力はやはり魅力。
予選3では難易度の高いシュートを決める。1得点に本人は納得していないと思うがチーム最高評価6.0。

秋保(兄)SOGK 5.5
準決勝後半での連続好セーブを評価。予選リーグでは見せ場が少なかったが実は無失点。(フレンドリーはMFで出場)
スローインを効果的に活用するため攻撃陣との意思疎通を増やしたい。次回SGGKへの昇格を期待。

高田FW 5.5
1得点3アシスト 決定的シーンを外した場面もあったが、キープが安定しておりボールを持っていても視野が広い。
ただし前回大会と比較すると主にポストプレーで不満の残る内容であったことは否めない。

林MF 5.0
前回に引き続きチーム得点王(2得点)であるが、イージーなシュートだったため評価5.0。
MFのポジションとはいえボールを運ぶドリブルではなく、シュートを打つための勝負ドリブルが見たい。

木村(弟)MF 5.0
慣れない環境の中、可能性を感じさせるプレーを披露した。
多少強引であってもシュートまで持っていくプレーを数多く見たい。周囲への遠慮は必要無し。


■以下コメントのみ
秋保(弟)MF 予選前半こそ豊富な運動量で貢献しチーム初得点をアシストしたが、その後見せ場がなかった。
石渡MF    ドリブルにいつもの切れ無し。本人のポジショニングと周囲へのコーチングは実に適切。
木村(兄)MF ゴール前でのシュート場面が増えてきたことは収穫。次回は本人の得点に期待。
池田DF    準決勝での失点は状況的にやむ無し。フィジカル面での強さを今回も披露。
畑中DF    ドリブルで来る1対1は無難にこなしたが、ロングパスへの対応にやや不安を残した。
 

Re: まけましたね。

 投稿者:うっちぃ  投稿日:2012年 3月 2日(金)22時48分5秒
返信・引用
  ハタNo.2さんへのお返事です。

自覚してるようですが、形、いや見た目の派手さからはいってるようではあの兄弟の二番煎じですぞ。

そういう私はサンバクラシック一筋12年、現在三代目です。
 

Re: まけましたね。

 投稿者:ハタNo.2  投稿日:2012年 3月 2日(金)00時11分26秒
返信・引用
  > No.1376[元記事へ]

①ホームで ②格下に ③ワールドカップ予選で 負けたにもかかわらず報道は騒ぎませんな。
シード権を取れなかったことは、大勢に影響はないのか?
やはり2012年のサッカー界も「なでしこ>サムライ」なのかなぁ・・・。

どーでもいい情報ですが、サルシューズの新調を検討中です。
たまたまレンタルしたブルーのシューズが違和感なく、黒以外もいいかなと物色中。
(某兄弟の影響を受けたわけではないです。)
 

まけましたね。

 投稿者:うっちぃ  投稿日:2012年 2月29日(水)21時56分15秒
返信・引用
  テレビの前で不毛な時間すごしましたね。私失点後すぐ娘と風呂行っちゃいましたが。今日の敗因は、海外組偏重ですよね。特に前線のでくのぼう、いつも以上にMD でした。テストマッチで好調だった、前田、憲剛、槇野あたり使ってたらなぁ。移動疲れのうえ準備不足の海外組ばっかつかってると、ジーコジャパンの二の舞な匂いがしますわ。

さて、川澄ちゃんでも応援するかな。
 

ハタ ありがとう

 投稿者:cap@23  投稿日:2012年 2月20日(月)07時30分11秒
返信・引用
  思い出すね。
キーパーが松永だとは…。
 

嗚呼…

 投稿者:うっちぃ  投稿日:2012年 2月19日(日)22時25分4秒
返信・引用
  そうですか、そうきましたか。
私が2Q 締め後の安堵感から内定者に偉そうに語り結果タクシーで運ばれ家で大量にリバった翌日のあの大会の結果ですか。

行ってないからわかんなーい((( ̄へ ̄井)

次いこ、次。もっといいのあるっしょ?
 

レンタル掲示板
/106